Loading

INFORMATION

M&A支援機関として登録されました。

SFAS合同会社(代表社員:杉原陽)は、2021年10月11日(月)、中小企業庁の「M&A支援機関に係る登録制度」において、M&A支援機関として登録されましたので、お知らせいたします。https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2021/211007m_and_a.html

中小企業の経営者のうち、約245万人が2025年に70才以上となり、その約半数で後継者が未定と想定されています。中小企業庁では「中小企業・小規模事業者におけるM&Aの現状と課題」において、現状を放置すれば2025年までの累計で約650万人の雇用と、約22兆円のGDPが失われる可能性があると指摘しています。私たちは、このような社会課題の解消に貢献すべく、第三者承継とゆわれる事業承継・M&A分野にも会計・税務の専門家として取り組んで行きたいと考えています。

なお、事業承継・引継ぎ補助金(専門家活用型)において、支援機関の活用に係る費用(仲介手数料やファイナンシャルアドバイザー費用等に限る。)については、予め登録されたM&A支援機関の提供する支援に係るもののみが補助対象とされています。

PAGE TOP